新・ネットで大きく副収入を!

現在の目標は月3万円、最終的には副収入で裕福な暮らしを目指します( `ー´)ノ
TOP > アンニンのエブリデイクイズ > 2011年に開催された第四回アメリカンフットボール・ワールドカップの開催国は?

2011年に開催された第四回アメリカンフットボール・ワールドカップの開催国は?


こんにちは、むっくです。

本日のアンニンのエブリデイクイズはこんな感じでした。


問題

 
2011年に開催された第四回アメリカンフットボール・ワールドカップの開催国は?

①オマーン
②オーストラリア
③オランダ
④オーストリア



答え、感想、豆知識など



アメリカンフットボール・ワールドカップとは?




『アメリカンフットボール・ワールドカップ』は国際アメリカンフットボール連盟が主催する国または地域を代表して選出されるナショナルチームのアメリカンフットボールの世界一を決める大会です。

第4回からIFAFアメリカンフットボール世界選手権に名前が変わりました。



第四回アメリカンフットボール・ワールドカップの開催国は?


2011年に開催された第四回アメリカンフットボール・ワールドカップの開催地は『オーストリア』のウィーンでした。

この大会はアメリカが優勝、日本が準優勝、ドイツが3位という結果でした。


ちなみに、日本代表は第1回および第2回大会でいずれも優勝を果たしています(ただし、アメリカは不参加)。

アメリカ代表が初参加した第3回大会以降はアメリカが圧倒的な力を見せて3連覇を達成(継続中)しているものの、日本も準優勝、もしくは3位までに必ず食い込んでおり力を見せています。



答え


以上から、このクイズの答えは「④オーストリア」です。



感想


今回の問題はさっぱりでした(´・ω・`)

あまりアメフトに興味はないですしね・・・(^_^;)



雑談


調べてみた限り、アメリカが次元の違う圧倒的な力を誇っているものの、日本もかなり健闘しているんですね、これは凄く意外でした(゚Д゚;)

ではなぜラグビーのように人気がでないのかと調べていたら、アメフト自体の世界での人気・地位が低いからという哀しい結果に辿り着きました(T_T)

どうやらアメフトはラグビーなんかと比べるとやっている国がそもそもかなり少なく、その中から世界大会で戦えるような国は20カ国に満たないらしいですね(>_<)

まぁ、グラウンドやゴールなどの設備であったり、防具であったり、何かとお金がかかるスポーツのようですから普及が進まないのは仕方ないのでしょうね(ノД`)・゜・。

それでも日本がアメリカに勝つようなことがあれば一気に人気が沸騰するかもしれません、選手たちには今置かれている境遇に腐らずに一生懸命頑張って欲しいですね(*^-^*)

近い将来に日本チームがアメリカチームに勝ったという衝撃的なニュースが聞ける日が来るのを心待ちにしています(*´ω`*)



あわせて読んでほしいクイズ記事三選


・陸上の十種競技で最後に行われる種目は何?
                   
・スニーカーやスポーツ用品でおなじみのNIKEのロゴマーク、 なんというでしょう?

・2016年のリオデジャネイロオリンピックで、112年ぶりに復活種目として実施される競技はどれ?



アンニンのエブリデイクイズについて

 
毎日1回(毎日03:00~翌02:59)参加でき、 クイズは難易度・ジャンル共に幅広くあります。

クイズの結果はその場で分かり、正解すると5pt、間違えても1ptをクイズに答えた後に広告をクリックすると獲得できます。



宣伝

  
▼ここから登録すると300ptもらえます!!




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ポイントタウン
現在、最も勢いのあるポイントサイトです! ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
詳細はこちら
広告
広告