新・ネットで大きく副収入を!

現在の目標は月3万円、最終的には副収入で裕福な暮らしを目指します( `ー´)ノ
TOP > PeXのクイズ > 南蛮貿易のさなか、日本語になったポルトガル語はどれか?

南蛮貿易のさなか、日本語になったポルトガル語はどれか?


こんにちは、むっくです。

本日のPeXのポイントクイズはこんな感じでした。


問題


南蛮貿易のさなか、日本語になったポルトガル語はどれか?

A)カタナ
B)ウルシ
C)ボウズ
D)カルタ



答え、感想、豆知識など



日本語になったポルトガル語は?




『カルタ(歌留多、嘉留太、加留多、骨牌)』の名前の由来はポルトガル語で「手紙」あるいは「紙板状のもの」、「トランプ」などを意味する『carta』に由来しています。

南蛮貿易でポルトガルの文化が流入し、日本でも平安時代から存在する二枚貝の貝殻をあわせる遊び「貝覆い(貝合せ)」と融合したことで、元禄時代に今の遊び方になったと言われています。



他の選択肢について


『カタナ(刀)』、「ウルシ(漆)」、「ボウズ(坊主)」の起源は詳しくは分かりませんが、少なくとも南蛮貿易で伝来したものではありませんし、ポルトガル語でもありません。



答え


以上から、このクイズの答えは「D)カルタ」です。



感想


今回の問題は楽勝でしたね(^^♪

他の選択肢は日本のイメージが強いですしね(*´▽`*)



雑談


『カルタ』は家で遊ぶことはほとんどなかったですね、すごく弱かったので・・・(´・ω・`)

でも、中学の国語の授業で12月くらいになると国語の授業で小倉百人一首のカルタをひたすら練習して、冬休み明けには学校で大会を行っていましたね(^^♪

弱い私でも普通に国語の授業を受けるよりは全然楽しかったので嫌いではなかったですが、中学2年くらいにもなると、ほとんど内容を覚えている輩がでてきて、読み始めた瞬間に取られてしまうのでだんだん面白くなくなっていきましたね(ノД`)・゜・。

別に強くなっても成績には関係なかったので、ただワイワイ楽しみたかった私にとってはガチ勢との試合はただ嬲り殺しに合うだけでちっとも面白くなかったです・・・。

相手もそれくらいやっていればすぐ分かると思うので少しくらい手を抜いてくれてもよかったのにとは思いますが、中学生ですからね、容赦は一切なかったです(>_<)


今は漫画の「ちはやふる」なども流行りましたし、百人一首への社会全体の興味や関心はかなり高いでしょうから、興味のある方は始めてみてはいかがでしょうか?

ただ、もし物凄く強くなって弱い人と遊びで対戦する機会ができたら少しだけ手を抜いてあげて欲しいです、たった1枚でもいいので相手にうま~く取らせてあげて下さい(>_<)

何ももせずにただ見ているだけで終わるというのは非常に哀しいことですから・・・(ノД`)・゜・。



あわせて読んでほしいクイズ記事三選

                   
・美容に良いとされるアボカドは、日本の場合殆どがどこからの輸入品?

・日本にトマトを伝来したとされるのはどの国か?

・ネクタイとは英語ですが、フランス語では何というでしょうか



PeXのポイントクイズについて


毎日2回(5:00~16:59と17:00~4:59)参加でき、 クイズは難易度・ジャンル共に幅広くあります。

クイズの結果はその場で分かり、正解すると1ポイント獲得できます。



宣伝




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ポイントタウン
現在、最も勢いのあるポイントサイトです! ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
詳細はこちら
広告
広告