新・ネットで大きく副収入を!

現在の目標は月3万円、最終的には副収入で裕福な暮らしを目指します( `ー´)ノ
TOP > PeXのクイズ > 「火の鳥」の異名をもつ鳥は?

「火の鳥」の異名をもつ鳥は?


こんにちは、むっくです。

本日のPeXのポイントクイズはこんな感じでした。


問題


「火の鳥」の異名をもつ鳥は?

A)オオアカゲラ
B)アカショウビン
C)アカヒゲ
D)アカゲラ



答え、感想、豆知識など



アカショウビンとは?




『アカショウビン(赤翡翠)』はブッポウソウ目カワセミ科に分類される鳥類です。

燃えるような赤いくちばしと体全体が赤色を持つことから、『火の鳥』の異名を持っています。

日本には夏鳥として渡来し、北海道から沖縄までほぼ全国で繁殖しますが、渡来数は少ないので非常に貴重な存在です。

また、西表島は日本有数の繁殖地となっています。



オオアカゲラとは?


『オオアカゲラ(大赤啄木鳥)』は鳥綱キツツキ目キツツキ科アカゲラ属に分類される鳥類です。

雄の成鳥は頭頂が赤い羽毛で覆われ、雌の成鳥は頭頂が黒い羽毛で覆われています。

また、幼鳥は頭頂が暗赤色の羽毛で覆われています。

日本にはエゾオオアカゲラ、オオアカゲラ、ナミエオオアカゲラ、オーストンオオアカゲラの4種類の亜種が留鳥として周年生息しています。



アカヒゲとは?




『アカヒゲ(赤髭)』は鳥綱スズメ目ツグミ科コマドリ属に分類される鳥類です。

上面の羽衣や翼は赤褐色、体下面の羽衣は白色となっています。

和名は「赤い毛」が取り違えられたことが由来とされています。

日本では奄美大島、種子島、徳之島、中之島、屋久島、男女群島に生息し、冬になると沖縄島や与那国島、宮古列島に移動します。



アカゲラとは?




『アカゲラ(赤啄木鳥)』はキツツキ目キツツキ科アカゲラ属に分類される鳥類です。

腹部や尾羽基部下面(下尾筒)は赤い羽毛で覆われています。

日本には北海道に亜種のエゾアカゲラが、本州と四国には亜種のアカゲラが留鳥として周年生息しています。



答え


以上から、このクイズの答えは「B)アカショウビン」です。



感想


今回の問題はさっぱりでしたね(ーー;)

一切聞いたことがありませんでした(´・ω・`)



雑談


調べた感じだと、数は極めて少ないものの『アカショウビン(赤翡翠)』は日本中に生息しているということなので、実際にこの目で拝みたいものですね(*´▽`*)

写真を見る限り、あの特徴的な色合いなら見間違えることもないでしょうし、生息していそうな場所の付近を旅行したときに偶然出会えることを期待したいですね(^^♪



私の家の周りは結構田舎なのでいろんな鳥が来ますが、この季節はダントツで「スズメ」が可愛いですね(*´▽`*)

夏のシュッとして機敏な動きをする姿とは違って、あの丸っこくてボテボテとした動きをする姿は本当に愛らしいです(*^_^*)

暑い時は朝からチュンチュン囀ってうるさいので捕まえて食ってしまおうかと思うときもありますが、冬は本当に癒されますね(^_^;)

毎年スズメが膨らんでいく姿を見るのが楽しみになるくらいです(^^♪

一応、膨らんでいるのにも理由があり、羽毛の中に含ませる空気の量をコントロールして保温調整して冬の寒さに対抗するためらしいです。

何の理由もなく動きづらい姿になる理由はありませんしね(^_^;)

スズメは今が見頃ですから、心身ともに疲れている方はぼーっと見てぜひ癒されてみて下さい(*^_^*)



あわせて読んでほしいクイズ記事三選

                   
・子育てをしない鳥はどれか?

・ヒクイドリが日本に初めて持ち込まれたのはいつか?

・炭鉱で毒物を感知するために使われた鳥は?



PeXのポイントクイズについて


毎日2回(5:00~16:59と17:00~4:59)参加でき、 クイズは難易度・ジャンル共に幅広くあります。

クイズの結果はその場で分かり、正解すると1ポイント獲得できます。



宣伝




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL