新・ネットで大きく副収入を!

現在の目標は月3万円、最終的には副収入で裕福な暮らしを目指します( `ー´)ノ
TOP > ほぼ毎日クイズ > 2010年に世界で初めてウナギの完全養殖を成功させたのは、 何県の水産総合研究センター養殖研究所?

2010年に世界で初めてウナギの完全養殖を成功させたのは、 何県の水産総合研究センター養殖研究所?


こんにちは、むっくです。

本日のライフメディアのほぼ毎日クイズはこんな感じでした。


問題


2010年に世界で初めてウナギの完全養殖を成功させたのは、 何県の水産総合研究センター養殖研究所?

①鹿児島県
②宮崎県
③静岡県
④三重県



答え、感想、豆知識など



ウナギとは?




『ウナギ(鰻)』はウナギ科ウナギ属に属する魚類の総称です。

海で産卵・孵化を行い、淡水にさかのぼってくるという性質を持ち、嗅覚はイヌに匹敵するほどの感度を持っているそうです。

長い期間ウナギの卵が見つからなかったことからアリストテレスは海の泥から自然発生すると説いて、長らくそれが信じられていました。


また、ウナギは高タンパクで様々なビタミンミネラルが豊富で消化も良い食材とされています。

日本では食用として少なくとも縄文時代から食べられていたとされており、現在でも土用の丑の日に夏バテを防ぐために栄養価の高いウナギを食べるという習慣が残っています。



世界で初めてウナギの完全養殖を成功させたのはどこ?


世界で初めてウナギの完全養殖を成功させたのは、『三重県』にある水産総合研究センター養殖研究所です。

2010年に水産総合研究センターが人工孵化したウナギを親ウナギに成長させ、さらに次の世代の稚魚を誕生させるという完全養殖に世界で初めて成功したと発表しました。

この際には25万個余りの卵が生まれ、そのうち75%が孵化したと報じています。

2013年には幼生は約9割が育つまでに研究が進みましたが、コストの面の課題は残ったままで、水産庁は完全養殖の商業化の目標年を2020年としてます。



答え


以上から、このクイズの答えは「④三重県」です。



感想


今回の問題は全知りませんでした(>_<)

完全養殖に成功したのは知っていましたが、場所までは・・・(´・ω・`)



雑談


私は鰻の骨が苦手なのでそこまで好きではありませんが、身体のためにも1年に2、3回は食べたいですね(^_^;)

ただ今は値段が高すぎて1年に1回食べれるかどうかですが・・・(´・ω・`)

なので、少しでも安く買うことができるように一刻も早い養殖の商業化を期待しています(*^_^*)

うな丼がワンコインで食べれる夢のような時代が近い将来に来てくれることを楽しみにしています(^^♪



去年は中国や台湾に大量に獲られてしまって秋刀魚が物凄く高くなってしまいましたね(ノД`)・゜・。

庶民の魚として安くて美味しくて食卓には欠かせない存在だったのに(ーー;)

中国が本気を出したらあらゆる食材がその危機に瀕するでしょうから本当に恐ろしい大国です・・・。

このようにこれからは昔と比べて全体的に魚を獲るのは非常に難しくなるでしょうから、鰻に限らず養殖にかかる期待は非常に大きくなってきていますね(*^-^*)

研究者のみなさんには日本の将来の食文化を背負っているという誇りを持って研究に取り組んで頂いて、素晴らしい成果を出してもらいたいですね(^^♪



あわせて読んでほしいクイズ記事三選

                   
・日本人初の宇宙飛行をしたのは誰でしょうか?

・1903年、世界初の飛行機による有人動力飛行に成功した ライト兄弟の職業はなんでしょう?

・世界で初めて作られた合成繊維は何?



ほぼ毎日クイズについて


毎日1回参加でき、 クイズは難易度・ジャンル共に幅広くあります。

クイズの結果はその場で分かり、正解すると抽選で10000名に1ポイントが当たります。



宣伝


▼登録はこちらから
ライフメディアへ登録

ライフメディアの紹介・稼ぎ方についてはこちら、2015年の実績はこちらにあります。




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ポイントタウン
現在、最も勢いのあるポイントサイトです! ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
詳細はこちら
広告
広告