新・ネットで大きく副収入を!

現在の目標は月3万円、最終的には副収入で裕福な暮らしを目指します( `ー´)ノ
TOP > ほぼ毎日クイズ > ロシアの首都は次のうちどれ?

ロシアの首都は次のうちどれ?


こんにちは、むっくです。

本日のライフメディアのほぼ毎日クイズはこんな感じでした。


問題


ロシアの首都は次のうちどれ?

①カザン
②サンクトペテルブルク
③モスクワ
④サマーラ



答え、感想、豆知識など



ロシアの首都は?




ロシア連邦の首都は『モスクワ』です。

市域人口は1200万人以上にも上り、ヨーロッパで最も人口の多い都市であり、世界有数のメガシティでもあります。

日本の東京都と姉妹都市として提携している他、ベルリン(ドイツ)、北京(中国)、ソウル(韓国)、パリ(フランス)、ワルシャワ(ポーランド)、マニラ(フィリピン)などとも姉妹都市となっています。

また、2012年には億万長者が1番多い都市にも認定されています。


気候は亜寒帯湿潤気候に属しており、夏季は平均で25℃前後で30℃を超える日もあり、冬季は平均で氷点下以下となり寒い日が続きます。

近年は都市化と温暖化の影響で気温の変動が激しくなっており、今後の気温の推移が注目されています。


教育機関も充実しており、ロシア最古の大学であるモスクワ大学、それと同等の評価を受けるモスクワ国際関係大学、全ロシア通信制金融経済大学、モスクワ音楽院、人文科学現代大学など、数多くの優秀な人材を輩出している高等教育期間が集まっています。


また、ソ連発足以来間違いなく政治・経済・文化の中心として栄えているモスクワですが、なぜかモスクワ出身の政治家は最高指導者になれていません。

もしモスクワから最高指導者が生まれれば、かなりの盛り上がりが予想されると同時に、ロシアの政治も次の局面を迎えるのかもしれません。



他の選択肢について


『カザン』はロシア連邦に属するタタールスタン共和国の首都です。

『サンクトペテルブルク』はロシア西部の都市で、1914年まではロシア帝国の首都でした。

『サマーラ』はロシア連邦のヴォルガ川東岸にある都市です。



答え


以上から、このクイズの答えは「③モスクワ」です。



感想


今回の問題は簡単すぎましたね(^^♪

間違えようがないです、分からなかった人はすぐに勉強し直して下さいね(^_^;)

でないと、とんでもない恥をかくことになってしまいますよ(;´・ω・)



雑談


先日行われていたフィギュアスケートの世界選手権をテレビで見ていましたが、相変わらずロシアの女子の選手層の厚さは半端ないですね(^_^;)

優勝したエフゲニア・アルマノヴナ・メドベージェワ選手は16歳、3位のアンナ・アレクセーエヴナ・ポゴリラヤ選手は17歳、6位のエレーナ・イーゴレヴナ・ラジオノワ選手は17歳と、みんな若くて実力も半端ないです(゚Д゚;)

これに加えて、去年の優勝者である19歳のエリザヴェータ・セルゲーエヴナ・トゥクタミシェワ選手、ソチオリンピックの金メダリスト、19歳のアデリナ・ドミトリエヴナ・ソトニコワ選手、17歳のユリア・ヴィアチェスラヴォブナ・リプニツカヤ選手、そしてさらに若い選手がどんどん頭角を現してきているというのですから、名前を覚えるだけでも大変ですね(>_<)

一体どのような指導をすればこれだけ次から次へと逸材を育成できるのか・・・、どんな育成システムを確立しているのか見てみたいですね(*‘ω‘ *)

このまま行くと、卓球における中国選手のように、他の国に出場機会を求めてロシアを去っていく選手がどんどん出てきそうな状況ですが・・・(^_^;)


日本の男子は羽生結弦選手と宇野昌磨選手が次のオリンピックには年齢的にも丁度良く脂が乗り切っている頃でしょうし、女子も現在日本ではトップの宮原知子選手を脅かすような選手が出てきて切磋琢磨して世界で戦えるようになって欲しいですね(^^♪

日本の若手も先日行われたジュニアの世界選手権で優勝した14歳の本田真凜選手、3位だった15歳の樋口新葉選手、5位だった14歳の白岩優奈選手を筆頭に、続々と若手が出てきていますので、次のオリンピックではなんとかロシアのメダル独占だけは阻んでほしいです(>_<)

平昌オリンピックまで2年を切りました、決して長い期間とは言えませんが悔いのないように頑張って欲しいですね(^^♪



あわせて読んでほしいクイズ記事三選

                   
・一番大きい国はロシアですが、日本の広さの何倍?

・ロシアの大統領の任期はどれか?

・ロシア料理でガルブツィーはどんな料理でしょうか?



ほぼ毎日クイズについて


毎日1回(0:00~23:59)参加でき、 クイズは難易度・ジャンル共に幅広くあります。

クイズの結果はその場で分かり、正解すると抽選で10000名に1ポイントが当たります。



宣伝


▼ライフメディアは信頼度抜群のアンケートサイトです!
ライフメディアへ登録

ライフメディアの紹介・稼ぎ方についてはこちら、2015年の実績はこちらにあります。





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL