新・ネットで大きく副収入を!

現在の目標は月3万円、最終的には副収入で裕福な暮らしを目指します( `ー´)ノ
TOP > ほぼ毎日クイズ > 相対性理論で有名なアインシュタインはどこの国の出身?

相対性理論で有名なアインシュタインはどこの国の出身?


こんにちは、むっくです。

本日のライフメディアのほぼ毎日クイズはこんな感じでした。


問題


相対性理論で有名なアインシュタインはどこの国の出身?

①オーストリア
②ドイツ
③スイス
④アメリカ



答え、感想、豆知識など



アインシュタインとは?




『アルベルト・アインシュタイン』さんはドイツ生まれのユダヤ人の理論物理学者です。

特に有名なものだけでも、「一般相対性理論」、「特殊相対性理論」、「光電効果」、「ブラウン運動」、「質量とエネルギーの等価性」、「アインシュタイン方程式」、「ボース分布関数」、「宇宙定数」、「ボース=アインシュタイン凝縮」、「EPRパラドックス」などを提唱しています。

その功績から『20世紀最大の物理学者』や『現代物理学の父』と呼ばれています。

また、1921年には「光電効果の法則の発見等」という理由でノーベル物理学賞を受賞しています。

日本には1922年に来日し、43日間の滞在期間で慶應義塾大学・三田大講堂や神田青年会館、東京帝国大学理学部物理学教室中央講堂、仙台市公会堂、大阪中央公会堂など、各地で公演を行いました。



答え


以上から、このクイズの答えは「②ドイツ」です。



感想


今回の問題は楽勝でしたね(^^♪

これくらいは常識ですよね(*^-^*)



雑談


アインシュタインさんの業績は物理がさっぱり分からない私でも理解できるくらいの凄さですよね(^^♪

1922年に来日した際には多くの日本人が公演を聞きに行ったそうですが、私も参加したかったですね(>_<)

もし話を聞くことができれば物理学に対する人生観が変わったかもしれません、もしかしたら物理学者を目指したかもしれません・・・(^▽^;)


なにをやるにしても出会いというのは非常に大事ですからね、私が物理を嫌いになったのも、化学に興味をもったのも、高校生の時に出会った先生の影響が強いですからね(^_^;)

人生には数多の分岐点となる出会いが存在し、その出会い次第で人生は少しずつでも確実に変わっていきます。

できればこれから出会う人・物には良い影響を私に与えて欲しいですし、私自身も良い影響を与えられるように頑張りたいものですね(>_<)

そして、死ぬ間際になって「良い出会いに恵まれた人生だった」と言えるように生きていきたいですね。



あわせて読んでほしいクイズ記事三選

                   
・双子のパラドックスなどで有名なアインシュタインが1905年に説明した理論を何という。

・コペンハーゲン解釈といわれている量子力学の概念についてアインシュタインと論争を行ったといわれる人物の名前を何というか。

・三平方の定理を考えた人は?


ほぼ毎日クイズについて


毎日1回参加でき、 クイズは難易度・ジャンル共に幅広くあります。

クイズの結果はその場で分かり、正解すると抽選で10000名に1ポイントが当たります。



宣伝


▼登録はこちらから
ライフメディアへ登録

ライフメディアの紹介・稼ぎ方についてはこちら、2015年の実績はこちらにあります。




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ポイントタウン
現在、最も勢いのあるポイントサイトです! ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
詳細はこちら
広告
広告