新・ネットで大きく副収入を!

現在の目標は月3万円、最終的には副収入で裕福な暮らしを目指します( `ー´)ノ
TOP > モッピークイズ > 選抜高等学校野球大会の最多優勝校は、東邦高等学校とあと1校はどこでしょう?

選抜高等学校野球大会の最多優勝校は、東邦高等学校とあと1校はどこでしょう?


こんにちは、むっくです。

本日のモッピークイズはこんな感じでした。


問題


選抜高等学校野球大会の最多優勝校は、東邦高等学校とあと1校はどこでしょう?

①中京大学附属中京高等学校
②PL学園高等学校
③報徳学園高等学校
④早稲田実業学校



答え、感想、豆知識など



選抜高等学校野球大会の歴代優勝回数


2015年4月現在、選抜高等学校野球大会の歴代優勝回数上位の高校は以下のようになります。

優勝回数4回 
中京大中京、東邦

優勝回数3回
県立岐阜商、横浜、広陵、簑島、PL学園

優勝回数2回
大体大浪商、高松商、東海大相模、松山商、池田、報徳学園、市立神港、沖縄尚学



全国高等学校野球選手権大会の歴代優勝回数


2015年4月現在、全国高等学校野球選手権大会の歴代優勝回数上位の高校は以下のようになります。

優勝回数7回 
中京大中京

優勝回数6回
広島商

優勝回数5回
松山商

優勝回数4回
PL学園、大阪桐蔭

優勝回数3回
龍谷大平安

優勝回数2回
天理、智辯和歌山、横浜、桐蔭、帝京、日大三、高松商、小倉



明治神宮大会の歴代優勝回数


2015年4月現在、明治神宮大会の歴代優勝回数上位の高校は以下のようになります。

優勝回数4回 
東北

優勝回数2回
帝京、星稜、仙台育英



国民体育大会の歴代優勝回数


2015年4月現在、国民体育大会の歴代優勝回数上位の高校は以下のようになります。

優勝回数5回 
横浜

優勝回数4回 
中京大中京、PL学園

優勝回数2回
北海、早稲田実業、県岐阜商、修徳、大阪桐蔭、高知商、銚子商



答え


以上から、このクイズの答えは「①中京大学附属中京高等学校」でした。



感想


私は野球が好きなのでなんとなく分かりました(^_^;)

結果は愛知県の2校が堂々のトップでしたね(*^_^*)

特に中京大中京は夏の甲子園も含めると優勝回数11回で堂々のトップでした(゚Д゚;)

最近はどの学校もレベルアップしているため、1つの高校が常に勝ち続けるの難しくなりましたので、この記録はしばらく破れそうにありませんね(*^^*)

今年は北陸勢の敦賀気比が悲願の初優勝を成し遂げたので、他のまだ優勝の経験のない県の高校も頑張って欲しいですね( `ー´)ノ



雑談


歴代優勝回数上位の高校の中で「もう甲子園で見るのは厳しいのかな」、というのはPL学園ですね(>_<)

監督が決まらず、校長先生が形だけ監督を務めて、実際には選手が指揮を執るなど、名門の見る影もないですね(ーー;)

部員の募集も停止してしまいましたし、来年の夏で休部、事実上の廃部が決まっていますしね(ノД`)・゜・。


私の世代のPL学園のイメージは全国屈指の強豪校というイメージで、球児にとっては憧れの学校でした(*´▽`*)

特に1998年の夏の甲子園での横浜高校との延長17回の死闘は今でも鮮明に覚えています(*^-^*)

だからこそ、PL学園の野球部がなくなってしまうというのは非常に寂しいですね(T_T)

まぁ、野球部どころか学校の存続自体が危ないと聞きますし、これも世の流れなんでしょうかね・・・。

最近は暴力沙汰など良くない噂ばかりが目立ってしまいましたが、一時代を築いた高校ですし、最後に甲子園でもう一度あのユニフォームで戦っている姿を見たいですね(>_<)

大阪には毎年全国トップクラスの戦力を集めて鍛えている大阪桐蔭と履正社を筆頭に、全国クラスのレベルを誇る大体大浪商、関西大学北陽、近畿大学付属、金光大阪、東海大仰星、関西創価、上宮太子、東大阪大柏原など、勝ち抜くのは全国で最も難しいと言っても過言ではないと思いますが、頑張って欲しいですね!



あわせて読んでほしいクイズ記事三選

                   
・2002年に開催された選抜高等学校野球大会の優勝校は次のうちどれでしょう?

・高校野球が行なわれる阪神甲子園球場の名物「かちわり氷」を考案した飲食店は?

・第80回選抜高等学校野球大会の入場行進曲「蕾」を歌っているのは?



モッピークイズについて


毎日1回(2:00~1:59)参加でき、 クイズは4択で難易度・ジャンル共に幅広くあります。

クイズに正解して広告をクリックすると1Pもらえます。



宣伝


▼モッピーは自力で手軽に稼げるサイトです(^^♪
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの紹介・稼ぎ方についてはこちら、2015年の実績はこちらにあります。




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL