新・ネットで大きく副収入を!

現在の目標は月3万円、最終的には副収入で裕福な暮らしを目指します( `ー´)ノ
TOP > 自作クイズ > 学生三大駅伝の1つである箱根駅伝の連続出場記録を持っている大学はどこか?

学生三大駅伝の1つである箱根駅伝の連続出場記録を持っている大学はどこか?


こんにちは、むっくです。

こんなクイズを作ってみました(^^♪


問題


学生三大駅伝の1つである箱根駅伝の連続出場記録を持っている大学はどこか?

A)日本大学
B)日本体育大学
C)中央大学
D)順天堂大学
E)駒澤大学



答え、感想、豆知識など



箱根駅伝とは?




『箱根駅伝』は毎年1月2日と3日の2日間にわたって行われる大学駅伝の競技会(地方大会)で、正式名称を「東京箱根間往復大学駅伝競走」と言います。

関東学生陸上競技連盟が主催、読売新聞社が共催を務め、現在開催されている駅伝の中で最長の距離を誇り、他の大会とは段違いの人気・知名度を誇る大会となっています。

「出雲全日本大学選抜駅伝競走」、「全日本大学駅伝対校選手権大会」と共に『学生三大駅伝』と称されています。

その歴史は非常に長く、1920年に第1回大会が開催されたことに始まり、これまでに97年間で92回開催されています。



出場条件


現在の箱根駅伝には関東学連加盟校のうち、前年大会でシード権を獲得した大学10校と予選会を通過した大学10校の合計20校、これに関東学生連合チームを加えた21チームが出場することができます。

5年ごとに行われる記念大会では、関東インカレでの5年間の総合成績の累計が最も良い大学に出場権を与える関東インカレ成績枠が設けられています。


また、競技者は以下の条件を満たさないと出場することができません。

・競技者の所属校が関東学連加盟校で競技者は当該年度の登録を完了していること。

・所属する加盟校が関東学連から処分を受けていないこと。

・本人が関東学連の資格審査委員会によって処分を受けていないこと。

・出場申込回数が4回(予選会のみ出場の場合も回数に含む)を越えないこと。



連続出場記録


長い歴史を持つ箱根駅伝において連続出場の回数が長い大学、トップ5(第92回大会までの)は以下のようになります。

1位 中央大学 87回(継続中)
2位 日本体育大学 68回(継続中)
3位 順天堂大学 52回(現在5回連続)
4位 駒澤大学 50回(継続中)
5位 日本大学 47回(現在4回連続)


ちなみに、中央大学はこれ以外にも数多くの記録を持っています、その一部を以下に挙げます。

・出場回数 90回
・総合優勝 14回
・往路優勝 15回
・完全優勝 9回
・シード回数 51回
・区間賞獲得数 136回


答え


以上から、このクイズの答えは「C)中央大学」です。



感想


今回の問題はどうでしたでしょうか(?_?)

今日は箱根駅伝の予選会が開催されるということで衝動的に作りましたが、難易度的にはかなり易しく作ったつもりです(^_^;)

箱根駅伝に興味がない人でもこの話題はチラッとニュースで聞いたことがあったのではないでしょうか(*^_^*)

ただ本当は中央大学の88回連続出場を祝うために作ろうと思った問題だったんですけどね・・・。



それにしても中央大学の87回連続出場というのはとんでもない記録ですね(^▽^;)

2位の日本体育大学でさえ、あと20年近く頑張らないと追いつけないとか・・・、半端ないです(>_<)

ただ残念ながら今回の予選会で11位ということでこの記録は途切れることとなってしまいました・・・。

今年は男子マラソンの元日本代表で非常に若い藤原正和さんを監督に招聘し、7月から主将を1年生の舟津彰馬選手に変更するなど、いろいろ大きな改革を行っているようですが、名門復活に向けてなんとか来年以降頑張って欲しいですね(>_<)

私の中での現在の中央大学のイメージは「昔は強かったらしいけど、現在はイマイチな古豪」となってしまっていますが、近い将来に私がまだ見たことがない「強い中央大学」の姿をぜひ見せてくれることを期待しています(^^♪



雑談


来年の第93回箱根駅伝に出場するチームも今日、ついに決まりましたね(^^♪

知っている人が多いと思いますが、一応おさらいしておこうと思います(*^_^*)

まずはシード校の10校から。

・青山学院大学
・東洋大学
・駒澤大学
・早稲田大学
・東海大学
・順天堂大学
・日本体育大学
・山梨学院大学
・中央学院大学
・帝京大学


次に予選会を勝ち抜いた10校。

・大東文化大学
・明治大学
・創価大学
・法政大学
・神奈川大学
・上武大学
・拓殖大学
・國學院大学
・国士舘大学
・日本大学


この20校に関東学生連合を加えた21チームが出場します。



第93回の箱根駅伝も出雲駅伝を見る限りは青学が中心になりそうですね。

近年、圧倒的な力を見せつけているこのチームに、出雲で2位だった山梨学院、3位だった東海、一方で不調だった駒澤、東洋あたりが残り2ヶ月半でどんなトレーニングを積み、戦略を立てて対抗していくのか、非常に楽しみですね(^^♪

今回は手に汗握るようなデッドヒートを最後までしてくれることを期待したいです(*^_^*)

そして、この大会を経験した選手が1人でも多く、低迷している日本長距離界を将来盛り上げてくれることを大いに期待しています(´▽`*)



あわせて読んでほしいクイズ記事三選

                   
・水球の無敗記録を持っている国はどこ?

・阪神タイガースの金本 知憲の連続出場記録は何試合か?

・陸上の十種競技で最後に行われる種目は何?



宣伝




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL