新・ネットで大きく副収入を!

現在の目標は月3万円、最終的には副収入で裕福な暮らしを目指します( `ー´)ノ
TOP > PeXのクイズ > 消費税導入前に贅沢品に課されていた税はどれでしょう?

消費税導入前に贅沢品に課されていた税はどれでしょう?


こんにちは、むっくです。

本日のPeXのクイズはこんな感じでした。


問題


消費税導入前に贅沢品に課されていた税はどれでしょう?

A)物品税
B)特別税
C)重量税
D)所得税



答え、感想、豆知識など



消費税導入前に贅沢品に課されていた税は?


消費税導入前に贅沢品に課されていた税は『物品税』です。

『物品税』は1937年に特別税法に規定された北支事件特別税の一つとして創設された物品特別税が前身となり、1940年に恒久法として物品税法が制定されました。

そして、1989年4月1日の消費税法施行にともない廃止さました。



物品税の対象は?


『物品税』の対象は多種多様な物品に及び、具体的な物品は物品税法に第1種と第2種に分類されて詳細に規定されていました。


第1種の物品は貴石、真珠、貴金属、毛皮、繊維製の調度品などで、その販売業者が納税義務者となっていました。

課税標準は小売価格であり、10%または15%の税率で課税されました。


第2種の物品は自動車およびその関連製品、船艇、娯楽・スポーツ製品、電気・ガス機器、テレビ、楽器、家具、時計、鞄類、化粧品、飲料類などで、その製造業者が納税義務者となっていました。

課税標準は製造場から移出されるときの価格であり、税率は普通乗用車やゴルフ製品などの30%から飲料類などの5%まで多様でした。



答え


以上から、このクイズの答えは「A)物品税」です。



感想


今回の問題はお恥ずかしながら全く知りませんでしたが、正解することはなんとか出来ました(^▽^;)

私の物心ついた頃には消費税があるのが普通でしたので・・・(^_^;)



雑談


まぁ、個人的にはかなり曖昧な物品税よりは、一律で決まっている消費税の方がマシですかね、何もない方が良いに決まっていますけどそれは現実的ではないですので(´з`)

消費税の増税もこんなに借金のある国(国民1人当たり約830万円)ですから仕方のないことだとは思います、ギリシャやプエルトリコみたいにはなって欲しくないですし・・・(´・ω・`)

とにかく徴収した税金をしっかり必要なところに必要な分だけきっちり使って、無駄を徹底的に省いて国を建て直してもらいたいですね( `ー´)ノ


特に委員会の採決でプラカードを掲げているだけの連中に税金が使われているとか虫唾が走りますね、議員の給料も歩合制や出来高制にできないものだろうか・・・。

でも、そんなことしたらますます不正に拍車がかかりますかね、政治よりそちらの方に心血を注いでいる方が多いみたいですからね(*^-^*)


しっかり働いている政治家はあの位の給料は当然、むしろ少ないくらいだと思いますが、ちゃんと働いている人はどれくらいいるんでしょうかね(?_?)

海外に視察という名目で遊びに行っている連中も多いですし、金の使い道、仕事の内容・成果など税金が関わるありとあらゆる事柄について徹底した情報開示を行って、誰でも簡単にその情報を見れる環境を作って欲しいですね(ーー;)

税金を使っている以上はそれくらいは最低の義務でしょうし、やってないのが不自然なくらいです。

もし拒むようであれば何かやましいことがあるのでしょうから、マスコミ・テレビ・ネット・SNSなどありとあらゆる方法を使って攻め立ててもらいたいものです。


「政治と金」、人類が続く限りなくなることはない問題でしょうが、税金を守るためにも国民全員が関心を持たないといけないですね(>_<)



あわせて読んでほしいクイズ記事三選

                   
・領収書などに添付する収入印紙の額面は、全部で何種類ある?

・国会議事堂の赤絨毯の長さは?

・「国勢調査」は、何年ごとに行われるでしょうか?



PeXのポイントクイズについて


毎日2回(5:00~16:59と17:00~4:59)参加でき、 クイズは難易度・ジャンル共に幅広くあります。

クイズの結果はその場で分かり、正解すると1ポイント獲得できます。



宣伝




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL