新・ネットで大きく副収入を!

現在の目標は月3万円、最終的には副収入で裕福な暮らしを目指します( `ー´)ノ
TOP > モッピークイズ > イギリスの女王エリザベス二世の前の国王は誰?

イギリスの女王エリザベス二世の前の国王は誰?


こんにちは、むっくです。

本日のモッピークイズはこんな感じでした。


問題

  
イギリスの女王エリザベス二世の前の国王は誰?

①ジョージ六世
②ルパン三世
③エドワード八世
④ウィリアム四世



答え、感想、豆知識など



ジョージ六世とは?




『ジョージ六世』は1936年12月11日~1952年2月6日に亡くなるまでイギリス国王としての務めを果たしました。

最初のイギリス連邦元首であり、最後のインド皇帝でもありました。

2010年にはジョージ6世が吃音症を克服するさまが描かれた映画「英国王のスピーチ」が公開され、世界的に大きな反響を呼びました。



ルパン三世とは?




『ルパン三世』はモンキー・パンチさんの漫画「ルパン三世」の主人公です。

モーリス・ルブランの小説に登場する怪盗「アルセーヌ・ルパン」の孫で大泥棒という設定です。

今現在も非常に高い人気を誇り、毎年アニメの新作が作られ、放映されています。



エドワード八世とは?


『エドワード八世』は1936年1月20日~1936年12月11日までイギリスの国王としての務めを果たしました。

離婚歴のある平民のアメリカ人女性ウォリス・シンプソンさんと結婚するために、グレートブリテン王国成立以降のイギリス国王としては歴代最短の在任期間わずか325日で退位し、1483年のエドワード5世以来453年振りに未戴冠のまま退位した国王となりました。

この一連の出来事は「王冠を捨てた恋」または「王冠を賭けた恋」と呼ばれています。



ウィリアム四世とは?


『ウィリアム四世』は1830年6月26日~1837年6月20日に亡くなるまでイギリスの国王としての務めを果たしました。

青年時代海軍に勤務していたため、後に「船乗り王」の愛称で親しまれました。

アメリカ独立戦争の時にはニューヨークで勤務しており、イギリス歴代君主の中でアメリカ合衆国を訪問した経験のある最初の人物となりました。



答え


以上から、このクイズの答えは「①ジョージ六世」でした。



感想


今回の問題は勘が冴えて正解できました(^^♪

イギリスの国王については全く興味がないのでさっぱりでしたが・・・(^_^;)

イギリスでは王族の人気が凄まじいですが、私にはその理由がさっぱりです(^▽^;)



雑談


今回初めて知りましたが『エドワード八世』の話は非常に興味深かったですね。

当時のイギリスの国王の座を捨ててまで、一人の女性とともに歩む決断をするまでの苦悩は想像を絶しますね(>_<)

今の私にはこの決断をする勇気もその後のバッシングに耐え、揺らぐことのない決意もできそうにないですね・・・(ーー;)


エドワード八世は退位する際に「私が次に述べることを信じてほしい。愛する女性の助けと支え無しには、自分が望むように重責を担い、国王としての義務を果たすことが出来ないということを。」という言葉を残していますが、私もこれほどまでに愛せる女性にいつかは巡り合いたいですね(*´▽`*)

そして、その女性に見合うような立派な人間に成長していきたいですね(^^♪



あわせて読んでほしいクイズ記事三選

                   
・フランスで「悪魔の食べ物」と呼ばれ、18世紀までなかった食べ物は?

・ジャンヌ・ダルクが処刑されたのは彼女が何歳の時?

・イギリスのオイスター社のオイスターケースがロレックスの時計に搭載されたのは何年の事?



モッピークイズについて


毎日1回(2:00~1:59)参加でき、 クイズは4択で難易度・ジャンル共に幅広くあります。

クイズに正解して広告をクリックすると1Pもらえます。



宣伝

  
▼モッピーは自力で手軽に稼げるサイトです(^^♪
モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーの紹介・稼ぎ方についてはこちら、2015年の実績はこちらにあります。




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL