新・ネットで大きく副収入を!

現在の目標は月3万円、最終的には副収入で裕福な暮らしを目指します( `ー´)ノ
TOP > ほぼ毎日クイズ > 時計の秒針が一瞬止まったように感じる錯覚をなんという?

時計の秒針が一瞬止まったように感じる錯覚をなんという?


こんにちは、むっくです。

本日のほぼ毎日クイズはこんな感じでした。


問題


時計の秒針が一瞬止まったように感じる錯覚をなんという?

①クロノスタシス
②セコンドスタシス
③シバリラドクス
④ポップラドクス



答え、感想、豆知識など



時計の秒針が一瞬止まったように感じる錯覚を何と言う?




『クロノスタシス』はサッカード(眼球が小刻みに、高速で動く運動)と呼ばれる速い眼球運動の直後に目にした最初の映像が長く続いて見えるという錯覚です。

名前はギリシア語の時間を意味する「クロノス」と持続を意味する「スタシス」に由来しています。



最もよく知られている例

最もよく知られている例としては「時計が止まって見える錯覚」があります。

アナログ時計に目を向けると、秒針の動きが示す最初の1秒間がその次の1秒間より長く見えるというものです。

これは眼球がサッカード運動をすると、時間の認識は僅かに後に伸び、そして観察者の脳は実際よりもわずかに長い間時計を見ていたと認識し、秒針が1秒間以上固まっていたという錯覚が起こるとによって生じます。

この現象はあらゆる眼球運動によって生じますが、何か時間を計れるものがある場合に顕著になるという特徴があります。

また、『クロノスタシス』は視覚的な観察でしか起こらないわけではなく、聴覚刺激でも認識されることがあります。



他の選択肢について


他の選択肢の『セコンドスタシス』、『シバリラドクス』、『ポップラドクス』は今回の問題のために作った言葉のようです。



答え


以上から、このクイズの答えは「①クロノスタシス」です。



感想


今回のクイズは初耳でした(>_<)

これはちゃんと理解していれば雑学として物凄く使えそうですね(^^♪

ただ私にはさっぱり理解できないので使うのは止めときます、すぐにボロが出て逆に恥をかきそうなので・・・(>_<)



雑談


それにしても難しいですね、私は実際に「時計が止まって見える錯覚」に陥ったことがないのでさっぱりです(^▽^;)

野球で速いストレートを見た後に、遅いスローカーブが来るといつも以上にゆっくりに見えるのと同じですかね(?_?)

球ははっきり見えているのに身体は対応しきれず、タイミングがずれたり、金縛りにあったりするんですよね(;´・ω・)

あれは目では追えているだけに非常に悔しいんですよね(>_<)



うーん、やっぱりよく分かりません(ノД`)・゜・。

誰か小学生でも分かるように噛み砕いて分かりやすい例で説明できる人はいませんかね?

いたらぜひご教授願いたいです(>_<)



あわせて読んでほしいクイズ記事三選

                   
・イギリスのオイスター社のオイスターケースがロレックスの時計に搭載されたのは何年の事?

・双子のパラドックスなどで有名なアインシュタインが1905年に説明した理論を何という。

・タイムマシンの実現が可能だとする理論は何か?



ほぼ毎日クイズについて


毎日1回参加でき、 クイズは難易度・ジャンル共に幅広くあります。

クイズの結果はその場で分かり、正解すると抽選で10000名に1ポイントが当たります。



宣伝


▼登録はこちらから
ライフメディアへ登録

ライフメディアの紹介・稼ぎ方についてはこちら、2015年の実績はこちらにあります。




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ポイントタウン
現在、最も勢いのあるポイントサイトです! ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
詳細はこちら
広告
広告