新・ネットで大きく副収入を!

現在の目標は月3万円、最終的には副収入で裕福な暮らしを目指します( `ー´)ノ
TOP > PeXのクイズ > オセロのますの数は

オセロのますの数は


こんにちは、むっくです。

本日のPeXのポイントクイズはこんな感じでした。


問題


オセロのますの数は

A)64マス
B)36マス
C)100マス
D)144マス



答え、感想、豆知識など



オセロとは?




『オセロ』は2人用のボードゲームで、交互に盤面へ石を打ち、相手の石を挟むと自分の石の色に変わり、最終的に石の多い側が勝者となるゲームです。

単純なルールながら、ゲームとしての複雑さは人間がゲームの木の全展開を把握可能な程度を越えており、コンピュータによる全解析も達成されていません。

どういう意図でつけたかは分かりませんが、「A minute to learn, a lifetime to master(覚えるのに1分、極めるのに一生)」というツクダがつけたキャッチコピーが現実のものとなっています(゚Д゚;)



オセロの起源


全世界的には「リバーシ」として知られており、その発祥は19世紀のイギリスと言われています。

ただし「リバーシ」はあくまでも『オセロ』の起源であり、若干違いがあります。

具体的には『オセロ』が「8x8の升目」、「緑色の盤面」、「白と黒の駒」、「黒先手」、「初期の配置は中央左上右下が黒」というルールがあるの対して、「リバーシ」は盤面の大きさや色、形、駒の初期配置、先手の色などに制限がありません。



答え


以上から、このクイズの答えは「A)64マス」です。



感想


今回の問題は簡単すぎましたね(*´▽`*)

日本で育って1度も遊んだことがないという人はいないのではないでしょうか(*´ω`*)



雑談


私は子供の頃から『オセロ』が弱くて勝った記憶が全くありませんね(´・ω・`)

いつも勝負が終わると相手の色でほぼ埋め尽くされている状態で哀しくて惨めでしたね(ーー;)

「ここまで弱いと逆に凄い!」とさえ言われたことがあります・・・(ノД`)・゜・。



単純なルールでありながらコンピュータによる解析も出来ていないということは、このゲームで勝ち続けている人って本当に凄いんですね(゚Д゚;)

おそらくある程度勝ち筋は決まっているんでしょうが、ちょっと頭が良い程度の人では予想できない膨大な経験やそれに裏打ちされたひらめきがあるんでしょうね(´з`)

テレビでたまにインテリと言われている芸能人がチャンピオンに挑むという企画がやっていますが、そんな人にハンデなしで勝てる訳ないですよね(>_<)



私も簡単に勝てる方法があれば知りたいですが、「A minute to learn, a lifetime to master」の言葉が示す通り、そんな方法はないんでしょうね(*´з`)

結局は正しい努力を正しく行った人がどの世界でもトップに立つ気がします(>_<)



あわせて読んでほしいクイズ記事三選

                   
・将棋の駒の生産地で有名な街は?

・NINTENDO64のゲームソフトで最も売れたのは次のうちどれか?

・ポケモンのゲームは別の曜日に発売になるが本来ゲームは何曜日に発売されるか



PeXのポイントクイズについて


毎日2回(5:00~16:59と17:00~4:59)参加でき、 クイズは難易度・ジャンル共に幅広くあります。

クイズの結果はその場で分かり、正解すると1ポイント獲得できます。



宣伝




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL