新・ネットで大きく副収入を!

現在の目標は月3万円、最終的には副収入で裕福な暮らしを目指します( `ー´)ノ
TOP > PeXのクイズ > 年代順に記された我が国最初の歴史書は何か?

年代順に記された我が国最初の歴史書は何か?


こんにちは、むっくです。

本日のPeXのポイントクイズはこんな感じでした。


問題


年代順に記された我が国最初の歴史書は何か?

A)徒然草
B)万葉集
C)日本書紀
D)枕草子



答え、感想、豆知識など



日本書紀とは?


『日本書紀』は舎人親王らの撰で720年に完成した日本の歴史書です。

日本に伝存する最古の正史で、六国史(古代日本の律令国家が編纂した6つの一連の正史)の第一にあたります。

神代から持統天皇の時代までを扱っており、全30巻と系図1巻があります(系図は失われました)。


ちなみに、日本書紀によれば、620年に聖徳太子や蘇我馬子により編纂されたとされる「天皇記」や「国記」の方がより古い史書となっていますが、残念ながら645年の乙巳の変とともに焼失してしまいました。



徒然草とは?


『徒然草』は吉田兼好が書いたとされる随筆です。

清少納言の「枕草子」、鴨長明の「方丈記」と共に日本三大随筆の1つと言われています。

鎌倉時代末期にまとめられたとされるのが主流となっていますが、実際はよく分かっていません。

それどころか吉田兼好自身が書いた明確な根拠も見つかっていません。



万葉集とは?


『万葉集』は7世紀後半から8世紀後半頃にかけてまとめられた日本に現存する最古の和歌集です。

天皇、貴族から下級官人、防人などさまざまな身分の人間が詠んだ歌を4500首以上も集めたものになっています。

方言による歌もいくつか収録されており、加えてその中には詠み人の出身地も記録されていることから、方言学の資料としても非常に重要な史料とされています。



枕草子とは?


『枕草子』は平安時代中期に中宮定子に仕えた女房清少納言により執筆されたと言われている随筆です。

鴨長明の「方丈記」、吉田兼好の「徒然草」と共に日本三大随筆の1つと言われています。

総じて簡潔な文で書かれ、一段の長さも短く、現代の日本人にとっても読みやすい内容となっています。



答え


以上から、このクイズの答えは「C)日本書紀」です。



感想


今回の問題は簡単でしたね、流石にこれくらいは分からないとちょっと恥ずかしいですね(^_^;)

選択肢もかなり分かりやすかったですし、非常に優しい問題だったと思います(*^_^*)



雑談


いつも思うんですけど、これだけ古い資料を昔の人はどうやって保存していたんでしょうかね(?_?)

日本は湿度も高いですし、私の家にある漫画なんて10年くらいしか経っていないのにボロボロです(ーー;)

どういう方法で劣化を防いでいたのか、かなり気になりますね(>_<)


あと、昔の人ってすごく長い紙に筆で字を書いていますが、あれって実はかなり凄いことですよね(゚Д゚;)

墨で書いた字は消すことができませんし、当時は紙自体が貴重だと思うので、書くときにプレッシャーもあったと思いますが、みんな綺麗に書いていますよね(>_<)

幼い時からそれ相応の教育を受け、厳しい修練を続けた結果だとは思いますが、私もあんな風に書けるようになりたいものですね(^_^;)


私なんて就職活動の際に履歴書を書くのに一体何回失敗したことか・・・(´・ω・`)

日本もいい加減、履歴書を手書きにするのはやめましょうよ(~_~)

手書きでしか分からないものがあるとよく言いますが、それだったら面接の回数を増やすか、ある程度人数を絞ってから改めて課題を出して文章を書かせた方が両者にとって有益だと思いますけどね・・・(ーー;)

常に時代に合った方法を採用して、効率よく、そしてお互いにとって幸せな就職・採用活動にして欲しいですね(*^-^*)   


                           

あわせて読んでほしいクイズ記事三選

                   
・上杉謙信の血液型は何型?

・鎌倉幕府を開いた人は?

・天下分け目の戦いである関ヶ原の戦いが起きた年は何年ですか。



PeXのポイントクイズについて


毎日2回(5:00~16:59と17:00~4:59)参加でき、 クイズは難易度・ジャンル共に幅広くあります。

クイズの結果はその場で分かり、正解すると1ポイント獲得できます。



宣伝




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL