新・ネットで大きく副収入を!

現在の目標は月3万円、最終的には副収入で裕福な暮らしを目指します( `ー´)ノ
TOP > PeXのクイズ > 武田四天王で、鬼美濃と呼ばれていた戦国武将は?

武田四天王で、鬼美濃と呼ばれていた戦国武将は?


こんにちは、むっくです。

本日のPeXのポイントクイズはこんな感じでした。


問題


武田四天王で、鬼美濃と呼ばれていた戦国武将は?

A)春日虎綱
B)馬場信春
C)山県昌景
D)内藤昌豊



答え、感想、豆知識など



馬場信春とは?


『馬場信春』は戦国時代の武将で、後代には武田四天王の一人に数えられるようになった武将です。

武田家3代に仕え、40年以上、合計で70回を越える戦闘に参加しましたが、長篠の戦いまでかすり傷一つ負わなかったと言われています。

そのため、現代において「不死身の馬場美濃」、「不死身の鬼美濃」と評されてています。



春日虎綱とは?


『春日虎綱』は戦国時代の武将で、武田四天王の一人に数えられている武将です。

「高坂昌信」の名前で一般的には知られていますが、確実な文書上からの実名は『春日虎綱』であるとされています。



山県昌景とは?


『山県昌景』は戦国時代の武将で、武田四天王の一人に数えられている武将です。

川中島の戦いの際に上杉方の猛将・鬼小島弥太郎と一騎討ちを行った逸話が残っています。

この時に武田信玄の嫡男の義信が窮地に陥るのを見て、昌景は弥太郎に「主君の御曹司の窮地を救いたい為、勝負を預けたい」と願い出たところ、弥太郎が快諾したことより、弥太郎を「花も実もある勇士」と称賛したと記録にはあります。



内藤昌豊とは?


『内藤昌豊』は戦国時代の武将で、武田四天王の一人に数えられている武将です。

『内藤昌豊』の名前で一般的には知られていますが、実名は「内藤昌秀」であると指摘されています。

武略に長け、武田信繁と共に武田の副将格として評されています。

山県昌景も昌豊のことを「古典厩信繁、内藤昌豊こそは、毎事相整う真の副将なり」と評したと記録に残っています。



答え


以上から、このクイズの答えは「B)馬場信春」です。



感想


今回の問題はさっぱりでしたね(>_<)

2人しか名前すら分かりませんでした(´・ω・`)



雑談


私がかろうじて名前を知っていたのは『内藤昌豊』と『春日虎綱(高坂昌信)』の2人ですが、勉強したとかではなく、単純にゲームで名前を見かけたことがあるだけです(^^;)

しかもそのゲームは多分「戦国無双」シリーズなので、それでも覚えているということは相当な回数倒したということになりますね・・・(^_^;)

最近はモブ武将たちのメイン武将への昇格が頻繁に行われていますが、彼らはどうでしょうかね(・・?

ドラマとか映画とかで目立ち、世間で一躍脚光を浴びればワンチャンスありそうですが、現実的にはきびしいでしょうか・・・(^▽^;)

彼らも十二分に凄い人物ですが、このレベルの認知度の武将を昇格させてしまうとキャラが多くなり過ぎてゲーム開発ができないでしょうからね(>_<)



来年の大河ドラマ「真田丸」にこの4人の出番はあるでしょうかね(?_?)

真田幸村の幼少期も多少は描かれると思うので出番があるといいですね、まぁあるとしても長篠の戦いからでしょうが(ーー;)

武田はこの戦いで惨敗を喫しますが、せめて少しでも見せ場を作って欲しいところですね(>_<)



あわせて読んでほしいクイズ記事三選

                   
・上杉謙信の血液型は何型?

・鎌倉幕府を開いた人は?

・天下分け目の戦いである関ヶ原の戦いが起きた年は何年ですか。



PeXのポイントクイズについて


毎日2回(5:00~16:59と17:00~4:59)参加でき、 クイズは難易度・ジャンル共に幅広くあります。

クイズの結果はその場で分かり、正解すると1ポイント獲得できます。



宣伝




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ポイントタウン
現在、最も勢いのあるポイントサイトです! ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
詳細はこちら
広告
広告
ランキング