新・ネットで大きく副収入を!

現在の目標は月3万円、最終的には副収入で裕福な暮らしを目指します( `ー´)ノ
TOP > ほぼ毎日クイズ > 北欧神話で登場する9つの世界を内包する樹の名前はどれ?

北欧神話で登場する9つの世界を内包する樹の名前はどれ?


こんにちは、むっくです。

本日のライフメディアのほぼ毎日クイズはこんな感じでした。


問題


北欧神話で登場する9つの世界を内包する樹の名前はどれ?

①セフィロトの木
②ユグドラシル
③ロートスの木
④知恵の樹



答え、感想、豆知識など



セフィロトの木とは?




『セフィロトの木(生命の樹)』とは旧約聖書の創世記においてエデンの園の中央に植えられた木です。

「命の木」とも呼ばれ、この木の実を食べると、神に等しき永遠の命を得るとされています。

主なる神は知恵の樹の実を食べて知恵をつけた人間(アダムとイヴ)が、生命の樹の実も食べて永遠の生命を得ることにより、自身の地位が脅かされることを恐れてエデンから追放したとされています。



ユグドラシルとは?




『ユグドラシル』とは『北欧神話』に登場する架空の樹です。

アースガルズ、アルフヘイム、ヴァナヘイム、ミズガルズなど、9つの世界に根を張り、世界を内包する樹とされています。

古ノルド語で書くと「Yggdrasill」、名前の由来には諸説あるようですが、「Ygg」がオーディンの数ある異名の1つであることから、「オーディンの馬」と解釈されることが多いようです。

また、英語では「World tree」、日本語では「世界樹」、または「宇宙樹」と訳されています。



ロートスの木とは?




『ロートスの木』とはギリシア神話に登場する木です。

「オデュッセイア」ではロートパゴス族と呼ばれる島民の唯一の食物として描かれています。

ロートスの実を食べると、友人や家のことも忘れてしまい、故郷の土地に戻って安逸な生活を送るという願望も失ってしまいました。


「変身物語」ではニュンペーのロティスが暴力的な求愛から逃れるために神の助けを求め、神は彼女を『ロートスの木』に変えることでその祈りに答えています。



知恵の樹とは?




『知恵の樹』とは旧約聖書の創世記においてエデンの園の中央に植えられた木です。

「善悪の知識の木」とも呼ばれ、この木の実を食べると、神々と等しき善悪の知識を得るとされています。

アダムとイヴは蛇に唆されてこの木の実を食べてしまい、結果としてエデンの園を追放され、それにより人間は必ず死ぬようになり、男には労働の苦役が、女には男に支配され出産の苦しみことになり、蛇は神の呪いを受け地を這いずることになりました。



答え


以上から、このクイズの答えは「②ユグドラシル」です。



感想


今回の問題はさっぱりでした(ーー;)

1つ1つの言葉は聞いたことがあったので、『ロートスの木』と『ユグドラシル』まで絞ることはできましたが、そこまででしたね(^_^;)



雑談


今回の問題を調べていると結構知っている言葉があって面白かったです(^^♪

北欧神話で言えば「スクルド」、「ウルズ」、「ヴェルザンディ」、「ラグナロク」、「ニヴルヘイムル」、「グングニル」、「ベルセルクル」などなど。

その知識の源泉は子供の頃に遊んでいたゲームや見ていたアニメ、漫画、小説がほとんどでしたが(^_^;)

でもそれらの内容を振り返ってみると日本というのは非常に寛大というか緩いですね(^▽^;)

面白そうと思えば、世界各地の神々が節操なく一堂に集結していたり、悪魔はもちろん、天使や神であっても普通に悪役として登場してきますからね・・・。

きっと他の国であれば宗教的な問題で引っかかるか、そもそもそういう発想自体が生まれないのではないでしょうか(・・?

個人的にはこの点に関しては日本に生まれてきて本当に良かったですね、単純に面白いので(*‘ω‘ *)

私が知らないだけで規制の範囲は広がっていると思いますが、上手く掻い潜って今後もこういう作品がどんどん生まれていって欲しいですね(*´ω`*)



私が一瞬だけ北欧神話に関することで興味を持ったのは結構前に「Steins;Gate」の再放送を見たときですかね。

所々で「狂気のマッドサイエンティスト・鳳凰院凶真」こと、厨二病(仮)の岡部倫太郎が北欧神話の用語を使っていたのですが、その言葉の意味が分からなくて調べていました(^_^;)

調べてみると物語と内容と上手い具合にマッチしていて、やっぱりよく考えているなぁと感心させられましたね(*‘ω‘ *)


そんな「Steins;Gate」も何度目か分からない再放送が今月からスタートしました(^_^;)

今回は「ゼロ」のアニメが来年放送されることが決まっているのでそれに繋ぐためのものでしょう。

1週分遅れて始まりましたし、「ゼロ」のことを考えるときっと23話はβ版なのでしょうね・・・。

分かっている人はいいですけど、初見の人は結構きついかもしれませんね(^_^;)

「ゼロ」はゲームをプレイしたことがないのでよく分かりませんが、最初の方は決して明るいとは言えないでしょうからね。

無印の12話くらいからの「絶望⇒淡い希望⇒さらに深い絶望」の連鎖、「ゼロ」も暗いとなると半年、もしかしたらそれ以上の期間つらい話になりますからね、精神的にやられかねないです(>_<)

まぁ、それでも無印に関しては間違いなく面白かったですし、「ゼロ」もきっと面白いでしょうから耐えて欲しいですし、私も耐えきりたいと思います(^▽^;)

「ゼロ」については個人的には主題歌を聴きまくって、あとは公式ホームページくらいしか見てないですが、新キャラがどうやってあの濃い面子に絡んでいくのか、岡部がどうやってあの状態から立ち直って「世界を騙す(せる)」という結論に達することができたのか、そしてどうやってまゆりに岡部をビンタさせ、喝を入れるように改変を行ったかの3点に注目したいですね(*‘ω‘ *)

とりあえず今は再放送で内容のおさらいをしつつ、「ゼロ」が放送される日を楽しみに待っていようと思います(^^♪



あわせて読んでほしいクイズ記事三選

                   
・キリスト教を国教化したローマ皇帝は誰?

・七福神の中で唯一実在したと言われているのは。
      
・北欧雑貨の「フライングタイガーコペンハーゲン」は どの国のお店でしょうか。



ほぼ毎日クイズについて


毎日1回参加でき、 クイズは難易度・ジャンル共に幅広くあります。

クイズの結果はその場で分かり、正解すると抽選で10000名に1ポイントが当たります。



宣伝


▼登録はこちらから
ライフメディアへ登録

ライフメディアの紹介・稼ぎ方についてはこちらにあります。




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ポイントタウン
現在、最も勢いのあるポイントサイトです! ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
詳細はこちら
広告
広告
ランキング